芸能・速達まとめたる

最新の芸能ニュースはこちら。芸能ニュース記事一覧。熱愛、結婚、破局、ゴシップネタなど、注目の人物にまつわる情報をお届けします!あなたが知りたい情報が見つかるかも!

    カテゴリ: テレビ



    (出典 syumi-zennkai.com)


    印象は悪い演出になってしまいましたね(・・;)

    テレビに映らないところで回収などはしたことだとは思いますが、
    しっかりとテロップにしたりする必要はありそうですね。


    こういう細かいところまでしっかりとやらないとダメということですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/15(日) 11:35:18.49 ID:BSvhtr3D9.net

    9月8日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、出川哲朗がマシュマロキャッチの世界記録に挑戦。しかし、視聴者からは、企画に対する批判的な意見が相次いでしまった。

    現在、非公認ながらマシュマロキャッチの世界最速記録と最長記録を保持している出川。今回は新たに高さの世界記録に挑むこととなり、ニュージーランドにある高さ100メートルの縦穴洞窟を訪れた。チャレンジ前にキャッチの練習をすることになった出川は、まず、現地のグラウンドで生卵を使って守備範囲と反射神経を鍛えることに。しかし、当然ながら最初は失敗の連続で、50メートルの距離から生卵キャッチに成功したころには、ツナギ衣装が黄身で派手に汚れるありさまとなっていた。

    いよいよ本番のマシュマロキャッチとなったが、この日、洞窟の上部は霞がかって視界が悪く、出川はキャッチどころか一歩も動けない状態に。すると、番組は「1つくらいは入るだろう」との考えで20個同時にマシュマロを落とす作戦を実行したが、これも落下点にすら入れず失敗に終わってしまった。

    食べ物を粗末にしているとの批判が
    その後も、視界の悪さをカバーすべく色付きのマシュマロに変更したり、落とすマシュマロを増やしたりと〝改良〟を重ねていったこのチャレンジ。しかし、結局2日間かけたロケで一度も成功せず、ただ無数のマシュマロを消費する結果に終わってしまった。

    この洞窟は撮影許可を得た私有地ということだが、大自然にマシュマロがバラ撒かれる光景は、視聴者から

    《マシュマロがもったいない…》
    《あれは食料の無駄遣いだ。 全部食ってるならまだしも、あれは大量のマシュマロを投げ捨て、廃棄してるだけだ》
    《大自然にゴミを散らかしてるだけのような気が》
    《食料廃棄が深刻な問題となっている今、あの企画は問題の進行を助長しているだけ》
    《金にモノを言わせて非常識なYouTube企画みたいになってた》

    などと大ブーイング。練習で消費した卵と合わせて、「食べ物を粗末にしている」との印象が強く残ってしまったようだ。

    失敗に終わっているあたり〝ヤラセ〟はなかったようだが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/2005063/
    2019.09.15 10:33 まいじつ


    【【人気低迷?】『イッテQ!』出川の“挑戦”に大ブーイング「大自然にゴミを捨てるな!」】の続きを読む


    凄いインパクトがある画像ですね(´⊙ω⊙`)

    めっちゃ怖いって思います!


    でも割といそうな感じもしなくもないですよね。

    【【画像】アメトーークで放送されたブサイク芸人の合成画像がやばすぎる】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    顔が良い人がいいですよね。


    ダメンズを好きになっているって付き合ってる時には気付きにくいかも知れませんね(・・;)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 22:44:07.68 ID:NmIEagMK9.net

    21日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、主に男女間の問題が話題となった。そのなかで認知神経科学者の中野信子氏が語った「女性がダメンズを選んでしまう理由」が、ネット上に反響を呼んでいる。


    ■本能レベルで判断
    対象とするダメンズを「浮気癖がすごい男性」と限定して説を展開した中野氏。これには「遺伝子」の問題が関係しているという。女性は本能レベルで自身の遺伝子が生き残っていくことを考えるため、それがばら撒かれる、つまり遺伝子が拡散されることを願っているそう。

    要するに「浮気性の旦那の血を継いだ子供」は、その血筋の通りに複数の女性と関係を持ち、そのぶん自分の遺伝子が広がっていくというメカニズムなのだとのこと。


    関連記事:理想のプロポーションを持つ米倉涼子 太りにくい「優秀な遺伝子」だった?

    ■「他人事ではない」
    明かされたその理由に、ネットは驚愕。放送直後からツイッターのタイムラインでは「他人事ではない」「すごい…」と大反響を呼んでいる。

    あたしが昔ダメンズ好きだったのは子孫を沢山残そうとしてたのかw

    ? ?к? (@akin_ne7) August 21, 2019

    ダメンズが好きには理由があるんだ…へぇ…(他人事ではない)#ホンマでっか#ホンマでっかTV

    ? 9li ? (@zu*i_ni) August 21, 2019

    女性は男性の発言にいかに矛盾がないかを前頭葉で測って判断しているらしい!ダメンズはたくさんの人に魅力をばらまいていてその性質は遺伝するものだから、より多くの遺伝子を残せるって理由で惹かれるんだって(語彙力)すごいなホンマでっか!?TV、、、脳科学おもしろい、、、

    ? さ く (@mimame_____xoxo) August 21, 2019

    ■男性の顔で重要な部分は…
    また相手を選ぶにあたって、重要な判断基準となる「容姿」。今回の放送では、複数の専門家から「イケメンの絶対条件は鼻」「女性は男性の鼻を見ている」と明かされる。これは口や目は化粧でごまかせるが、鼻だけは難しいという考えに基づいているという。

    そうしたなか中野氏は、「女性がパートナーを選ぶ際、イケメンを選ぶというエビデンス(根拠)はない」と語る。女性は相手を選ぶ際に「その人の言動に矛盾がないか」など思考の部分を見ていると語った。


    ■好きになる人は”ろくでなし”?
    しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,378名を対象に「好きになる人」について調査を実施したところ、全体で7%弱の人が「いつもろくでなし」と回答。全体的に少ない割合だが、男性よりも女性にその傾向が色濃く表れた。

    意思や感情以前に、本能レベルで判断されていることが分かった女性のパートナー選択。今回の説は「ついダメンズを選んでしまう女性」に、どのような影響を与えるのだろうか…。

    (文/しらべぇ編集部・清水 翔太)

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
    対象:全国20代~60代の男女1,378名 (有効回答数)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162147906/
    2019年08月22日 06時00分 しらべぇ


    (出典 zacky001.com)


    【【芸能】『ホンマでっかTV』で紹介 女性がダメンズを選んでしまう理由がスゴイ】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    イケメンですね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


    鼻は大事ですね!


    イケメンになりたかったですね(;_;)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 20:25:56.76 ID:NmIEagMK9.net

    21日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、「イケメン」を徹底調査。イケメンに欠かせない絶対条件が判明した。


    ■男女で異なる「イケメンの定義」
    今回は、イケメンを徹底調査する企画を放送。フリップに並べられた1~6番の男性の写真を見て直感でイケメンと感じた人を選ぶと、スタジオでは2番の男性がもっとも多い結果に。

    街頭インタビューで男女200人にアンケートを行った結果、女性は1番、男性は6番と、全く異なることが判明した。

    この結果を受けて、印象評論家の重太みゆき氏は「予測通りの結果」と語り、女性が選ぶイケメンは「きれいめ」「かわいい」、男性は「悪さ」「男っぽい」「目力の強さ」と男女で「イケメンの定義」が異なることを明かした。


    関連記事:イケメン・美人は信用できない? 「ブサメンのほうがこじらせて…」と反論も

    ■もっとも重要なパーツ
    イケメンと認識される絶対条件として、もっとも重要なパーツは鼻筋が通った「鼻」。重太氏によると、女性目線で見て目や口はメイクで変えることができるが、鼻は変えることができないため、つい確認してしまうという。

    イケメンは方向性がバラバラなため、整形でもイケメンを作ることは難しいようだが、近頃は鼻を整形したいという男性が増えているようだ。しかし中には、こだわりが強い患者も多く10回以上やり直しを希望する人もいるという。

    ■視聴者も納得
    放送を見た視聴者は、イケメンの絶対条件である「鼻」の重要性に納得している様子。

    「たしかに! 男女問わず鼻大事! 鼻筋通ってるか、鼻の高さと形、しかも鼻って顔の中心にあるからね」


    「私の美人イケメンの条件に狂いはなかったわ。鼻筋が通っている」


    「イケメンの絶対条件は鼻筋が通ってること! そしてかわいいは作れるけど、イケメンは作るの難しく遺伝しない。つまり今イケメンの人って偶然の産物なんだな」


    「イケメンはいろんなタイプがいるけど絶対条件は鼻筋が通ってること、と言ってて納得」


    ■自分の容姿に自信ある?
    しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、「自分は容姿端麗だと思う」と回答したのは全体の10.8%。男女年代別に見ると、60代をのぞくすべての年代で女性よりも男性の方が自分の容姿に自身がある事が判明した。

    番組では、女性人気が高い俳優として吉沢亮、竹内涼真が挙げられ、男性人気では佐藤健、小栗旬が紹介されたが、全員の顔を想像してみると、皆鼻筋が通っている。男女でイケメンの定義は違えど、「鼻」の重要性は共通していることがわかった放送であった。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162148133/
    2019年08月22日 17時20分 しらべぇ


    【【芸能】『ホンマでっか』イケメンに共通する絶対条件が判明 納得の声相次ぐ】の続きを読む


    普通に完走したことは凄いと思います!(・・;)


    その上で司会もしっかりとやってめっちゃ働くなって思いましたね。


    もちろんいつもよりもギャラは多いと思いますが。



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 23:42:28.44 ID:NmIEagMK9.net

    日本テレビ「24時間テレビ42」(24日後6・30~25日後8・54)の24時間駅伝で、総合司会として番組史上初めてチャリティーランナーを担当した同局の水卜麻美アナウンサー(32)が25日、
    同局「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に生出演。
    「今はすっごく元気です!」とテンション高く報告した。

    水卜アナは24時間駅伝の第3走者として42・195キロを6時間9分で走破し、総合司会としても番組を終始、切り盛りした。
    大役を終え、「本当に胸がいっぱいで、こんなにおなかいっぱいというか、こんなにいろんな思いを受け取れて幸せだな」と率直な感想を口にした。
    26日も朝から情報番組「スッキリ」(月~金曜前8・0)への出演を控えている。

    水卜アナは、走行中に同局「ヒルナンデス」で共演していた南原清隆(54)から激励の電話を受けて涙したことに触れ、
    「沿道の方もそうですけど、友達から先輩からいろんな方から応援してもらって、ありがとうというつもりが、逆に力をもらって。
    今はすっごく元気です!ビックリしています、自分でも」と笑顔をはじけさせた。第1走者のハリセンボン・近藤春菜(36)、第2走者のガンバレルーヤ・よしこ(28)、
    最終走者のいとうあさこ(49)とたすきをつないでゴールできたことがうれしいと明かした上で「最高のメンバーです」と絆もアピールしていた。

    水卜アナについては、シークレットとされていた4人目の走者であることが24日に同番組で発表され話題となっていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16981021/
    2019年8月25日 23時18分 スポニチアネックス


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【芸能】24時間テレビ完走の水卜アナ「今はすっごく元気です!」、フルマラソン&総合司会大役果たす】の続きを読む

    このページのトップヘ